雪だるまの本棚

本や自分の活動について発信します

【温室の密室殺人】〝ブルーローズは眠らない〟市川 憂人―――青いバラの正体とは


スポンサーリンク

f:id:KuraMystery:20200315191752p:plain





 

待望のマリア&漣シリーズの第2弾だぞ!

確か前作は「ジェリーフィッシュは凍らない」でしたっけ?

うむ。あのマリア&漣の痛快なやり取りがまた読める。
更に今度の謎は密室殺人だぞ!

密室殺人! 頭が痛くなってきました……。

 

www.snowman-bookshelf.com

 

概要

 

ジェリーフィッシュ事件後、閑職に回されたフラッグスタッフ署の刑事・マリアと漣。ふたりは不可能と言われた青いバラを同時期に作出したという、テニエル博士とクリーヴランド牧師を捜査することに。ところが両者と面談したのち、施錠されバラの蔓が壁と窓を覆った密室状態の温室の中で、切断された首が見つかり…。『ジェリーフィッシュは凍らない』に続くシリーズ第二弾!(「BOOK」データベースより)

 

個人的ポイント

 

登 場 人 物 : 殆どが外国人だから、登場人物が覚えにくいかも?

文   章   力  : DNAとかの説明が分かり辛い、という人がいるかも。

テ   ー   マ    : 復讐。

ト リ ッ ク : どうして密室にしたか、というのが肝。

後   読   感  : 悲しいような、切ないような……。

 

青いバラを巡る殺人事件!
どうして、殺人事件が起きたかのか。それを考えるのが楽しい。

 

感想(一部ネタバレあり)

 

不可能な青いバラを巡る密室殺人がこの小説のメインテーマ。

ひとつは、遺伝子研究を行い、人工的に作った青いバラ。通称『深海』。

もうひとつは公配の過程で自然に出来上がった青いバラ。通帳『天界』。

 そして、このバラの誕生とそれに纏わる殺人をまつで予言していたかのような、『日記』……。

 

この小説の最大の読みどころはやはり、密室殺人!

しかし、普通の密室殺人は、どうやって密室を作り上げたのか? というよりも何故こんな不可解な密室をわざわざ作り上げたのか? とこっちの方に重点が置かれているようです。

確かに、不可解でした。

 

①温室に死体を発見。

②温室に入り込もうとするも、窓や扉は施錠されていて、中に入れず。

③犯人の襲撃を受けて、目撃者の意識が無くなる。

④密室の温室で、死体の首が切断された状態で発見される。

⑤発見者は拘束された状態で、密室の中で見つかる。

⑥胴体は離れた場所で、地面に埋められて発見される。

 

これは、犯人の意図がまったく分かりませんね。

どうして、作り上げた密室の中に、わざわざ発見者を入れて、更に遺体の首を切断し、更に密室に戻したのでしょうか?

何か秘密がありそうですが、まったく予想が付かず……。

しかし、ちゃんとこの謎がハッキリと解明されるのです。しかも、かなり衝撃的な理由でした……。まさかこんな動機で密室殺人を作り上げるとは思いもよりませんでした……。

 

全ての伏線を回収する手際は見事でした。

青いバラの秘密も、空想だと思われていた日記もすべての伏線が回収される瞬間は、快感ですよねぇ。

犯人は、一応分かりましたが、それに至るまでのトリックや動機などはまったく分からず。消去法で「多分こいつ」が犯人だろうな、といった感じでした。

とても楽しめて読めた満足の一冊です。

 

この密室殺人にこんな大きな意図が隠されていたとは!
まったく想像できませんでした……、

 

こんな人におススメです

 

・前作「ジェリーフィッシュは凍らない」を読んだ人。

・青いバラの神秘に触れたい人。

・不可解な密室殺人事件の謎を読みたい人。

・衝撃的な殺人の動機を知りたい人。

 

 

www.snowman-bookshelf.com