雪だるまの本棚

本や自分の活動について発信します

小説の感想-小林泰三

【宇宙からの侵略者】〝ΑΩ(アルファ・オメガ)―超空想科学怪奇譚〟小林 泰三―――人間もどきが溢れる世界に

【6つの短編と職業】〝因業探偵: 新藤礼都の事件簿〟小林 泰三―――様々なアルバイトをする探偵

【殺人鬼VS記憶障碍者】〝殺人鬼にまつわる備忘録〟小林 泰三―――記憶を失う男は戦う

【悪夢の国へ再び】〝クララ殺し〟小林 泰三―――メルヘンシリーズ弟2弾

【ゾンビ蔓延る世界】〝わざわざゾンビを殺す人間なんていない。〟小林 泰三―――ゾンビ密室殺人の謎とは?

【不思議の国へようこそ】〝アリス殺し〟小林 泰三―――ミステリとファンタジーの融合