雪だるまの本棚

本や自分の活動について発信します

シリーズ

【忘却探偵第5弾】〝掟上今日子の退職願〟西尾 維新―――4人の女性刑事との捜査

【存在しない家】〝そこに無い家に呼ばれる〟三津田 信三―――3つの記録にある幽霊屋敷

【検事の正義とは】〝検事の死命〟柚月 裕子―――佐方貞人シリーズ第3弾

【継ぎ接ぎの幽霊屋敷】〝わざと忌み家を建てて棲む〟三津田 信三―――事故物件を集めた曰く付きの屋敷

【5つの幽霊屋敷】〝どこの家にも怖いものはいる〟三津田 信三―――幽霊屋敷の怪異と謎の共通点

【忘却探偵第4弾】〝掟上今日子の遺言書〟西尾 維新―――初の長編と再びの隠館

【佐方の原点】〝検事の本懐〟柚月 裕子―――弁護士になる前の検事時代を描く

【正義の在処は】〝最後の証人〟柚月 裕子―――検事から弁護士に転身した男

【忘却探偵弟3弾】〝掟上今日子の挑戦状〟西尾 維新―――今度の相棒は警察官!

【忘却探偵第2弾】〝掟上今日子の推薦文〟―――2億の絵画が200万になった真実とは?

【忘却探偵】〝掟上今日子の備忘録〟西尾 維新―――寝るとリセットされる記憶