雪だるまの本棚

本や自分の活動について発信します

【死体消失の謎!】〝魔王城殺人事件〟歌野 晶午―――冒険先は魔王が棲む悪の城?

たぬき探偵のミステリ講義 ~おバカで笑えるバカミスの紹介~

【オニを使役する競技】〝鴨川ホルモー〟万城目 学―――京都が舞台の独特な青春小説

【忘却探偵第5弾】〝掟上今日子の退職願〟西尾 維新―――4人の女性刑事との捜査

【作者VS読者】たぬき探偵のミステリ講義 ~読者への挑戦の作品紹介②~

【閉じ込めれた少女たち】〝〔少女庭国〕〟矢部 嵩―――哲学書を読んでいるような問題作

【日本の介護問題】〝ロスト・ケア〟葉真中 顕―――介護と死刑制度に深く切り込んだ一冊

【真相は読者次第】たぬき探偵のミステリ講義 ~謎が深まる考察本の作品紹介①~

【京都暴動】〝Ank : a mirroring ape〟佐藤 究―――大暴動の原因は一頭のチンパンジー

【映画化もされた傑作】〝陽だまりの彼女〟越谷 オサム―――彼女が持つ秘密とは

たぬき探偵のミステリ講義 ~真相は読者に委ねられる考察本~

【平凡なサラリーマンが主人公】〝誰か―Somebody〟宮部 みゆき―――ドラマ化もされたシリーズ1作品目

【街に貼られた札】〝まほり〟高田 大介―――蛇の目に隠された集落の因習とは

【男だけが探偵じゃない】たぬき探偵のミステリ講義 ~女性探偵の作品紹介②~